2008年05月14日

ウェブ魚拓とウェブ魚拓+

せっかくブログからニュース記事などにリンクを張ったのにリンク先が消されていた、という経験はありませんか?

webページの一部やページを丸ごと魚拓のように保存するwebサービス。
一定期間経つと削除される新聞社サイトの記事や炎上して削除されそうなブログのスクラップ代わりに使える。
使い方は簡単で、保存したいページのURLをフォームに入力して「取得」ボタンを押すだけです。後は生成されたキャッシュURLをブログなどに記入すればOK。新聞社のリンクは消滅してもキャッシュ保存したリンクはずっと有効なままです。

ウェブ魚拓
http://megalodon.jp/

ウェブ魚拓+
http://megalodon.jp/plus/

ウェブ魚拓Q&A
http://megalodon.jp/qa#differ

「ウェブ魚拓」がリニューアル、著作権法で認められた「引用」サービスに

参考@affility


このサイトを応援する⇒banne..gif


posted by 鉄瓶 at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめWebサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。